Top > 富士山と温泉の夏休み

富士山と温泉の夏休み

夏休み期間は富士登山にもっとも適した時期です。富士登山のベストシーズンは、梅雨が明けて、太平洋高気圧が日本列島を多くことが多くなる7月下旬から8月。ですが、暑い夏休みと言っても、富士山の標高は、3000メートル以上あります。下界が30度以上の日でも、山頂付近では10度以下ということもよくあることですから、準備は念入りに行いたいものです。

また、楽しい夏休みに富士登山だとがんばって登ってしまいそうですが、富士登山で急ぐことは禁物です。十分に水分とエネルギーを補給しながらゆっくりのんびり登ることで高山病を防ぐことが出来ます。

夏休み中の山小屋は混みますから、時間と体力に余裕のある日程で計画を立てる必要があります。夏休みに富士登山の計画を立てるときに、温泉の下調べもしておくと楽しみが倍増します。山小屋にはお風呂はありませんから、下山したら近くの温泉で汗と疲れを流して帰りたいものです。

御殿場市温泉会館では富士山を正面にみながら入浴することが出来ます。御胎内温泉健康センターでは食事もとることが出来ます。山中湖温泉には紅富士の湯や石割の湯などの日帰り温泉施設があります。もし時間的に余裕があるのでしたら、山中湖周辺には温泉をもった宿泊施設でのんびりすることもお勧めします。夏休み富士山登山の思い出に浸りながら、温泉に入るのは最高の気分になれるはずです。

 

 冷凍美容  ポスチュアウォーキング  インドアボルダリング
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
信州斑尾高原でアウトドアと温泉を楽しむ夏休み(2009年11月14日)
富士山と温泉の夏休み(2009年11月14日)
屋久島の自然と温泉を楽しむ夏休み(2009年11月14日)